読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己紹介文は考えに考えて

 

ここまでは、選んでチェックするような項目だったけど、自己紹介文は完全にフリー。

顔の見えない相手に、どうやったら自分をわかってもらえるか、そして魅力を感じてもらえるか、文章センスが問われます。

 

ちなみに、サンプルが2パターンほど用意されていて、「毎日家と会社の往復で出会いがないため登録しました。仕事は〇〇〇です。休みの日はこんなことしてて、趣味は~~~です。〇〇〇のような相手と出会って、一緒に旅行も楽しめたら嬉しいです。幸せな家庭を築きたいです!」みたいな感じ。

ふむふむ、入れる情報はそういう感じね~と思いつつ、思ったことは、

 

 

没個性。。。

 

サンプルだから当たり前だけど^^;

 

でも、たっっくさんの人のプロフィールが並べられている中で、どこかで引っかかってもらわなきゃいけない。

私なんて写真を載せないんだから、文章で食いついてもらわなきゃいけない。

可もなく不可もなくじゃダメだよね、、、

 

と思い、ダメな人はダメでもいい、でも、私に価値観が近い人なら興味を持ってもらえるんじゃないかなという文章を考えました。

 

出だしは、まぁ普通でOK。そして、客観的に、他人からこんな風に言われますという自己評価を入れて、仕事の詳細説明。その際に、こんなことやってますってだけじゃなくて、自分がどう感じているか、やりがいや楽しさをどこに感じているのかをちょこっとだけ入れてみる。だって、入れすぎると鬱陶しいけど、少しあるだけで人柄が垣間見えるかなと思って。

 

そして、趣味について。

趣味!と胸張って言えるようなことってそんなにないんだけど、休みの日にやったりつい夢中になって時間を忘れたりするようなことを書いてみた。

そして、ここでも、趣味は~とか、〇〇〇が好きです、ってだけで終わらないように心掛ける。

こんな風に夢中になっちゃう、とか、こう思えるからこそ楽しい!!とか、その趣味を楽しんでいる様子が浮かぶようなイメージで。

 

ちなみに、ひとつだけ例を挙げると、スポーツ観戦が好き、という話で、〇〇大会は特に好きで、どんなに時差がある夜中でもテレビの前で声出して応援してしまいます!!お付き合いや結婚する相手は、興味がない分には全く問題ないですが、ミスしたり負けてしまった選手を非難するような方はイヤです!!(笑)

 

のようなことを書いたんですが、のちのち、会員の男性からド深夜に、

 

「スポーツ観戦の部分、めちゃくちゃ共感しました!!ほんと、夜中に必死に応援しちゃいますよね!!そして、選ばれた人が出場して戦ってるんだから、非難じゃなくて応援するのみ!ですよね!

年齢も全然違うし、アプローチメールじゃないんですが、夜中にサイト見てて、仲間がいるーー!!と嬉しくてついついメッセージ送っちゃいました!!では!!」

 

と連絡をいただきました(笑)

これは、私にとってもすごく嬉しかったです。なんというか、媒体は婚活サイトだけど、婚活とは関係ない部分で共感して、ついつい話しかけたくなってもらえたなんて、頑張って文章考えてよかったなぁ、私が伝わったかなぁと。

もちろん、お礼の返事を出して、終わりました。

 

でも、これがお互いに対象の年齢だったり条件だったりしたら、ここから弾むこともあるわけで、本当にプロフィールって大事だなと思います。

これから登録しようとしている人は、本当に振り絞って書いてください!!(笑)

 

 

ちょっと脱線しましたが、、、

ある程度自分の人となりを書き終えたかなと思ったところで、最後。書こうか迷ったけれど、やはり書かなくては、と思い、自分の恋愛観を。これナシでは自分を語れません。

 

なかなか人を好きになれない話。どんなに素敵な人でも、友達は友達。どんなにアプローチされても、どんなに魅力的な部分を発見しても、そのベクトルが変わることはない。ブレることはない。

だから、恋愛感情のベクトルに気持ちが振れる人を探していて、見つかるかどうか自分でもわからない。でも、一度そう思えたら、とてもとても大切にして愛情を注ぎます、出会えることを願っています。

という感じで(実際の文章は全然違いますが)しめました。

 

そして、自分の文章を読み返してチェック。

 

 

 

、、、、長い!!!

 

 

そして重い!!!(笑)

 

 

でも、自分でいうのもなんだけど、すごく私らしい。

むしろ、この文を長くて読んでられないなと思う方は、実際の私とも合わないと思うし、ラストの恋愛観めんどくせーな!と思う人には、私の愛情は重いと思う。

 

つまり、先に書いた「相手に求める条件」の追加項目として、「この文章を読んで抵抗がない人」が加わったと考えればいいんじゃないかなと思い、このままでいくことに。

 

最後、言葉遣いを細かくチェックして(日常会話やプライベートなメールはいいけど、こういう紹介文で敬語が間違っていたり、誤字脱字があると気になります)登録完了。

 

内容は、他人から言われる性格、仕事内容、趣味や休日の過ごし方、恋愛観、というシンプルなものだけど、

言葉選びのひとつひとつ、行間にこめられた想いまで、どこを取っても、すべてが私を体現しているような、納得のいく文章になりました。

 

ちなみに、文章作成に2日かかっています^^;

 

 

さて、ここからいよいよ相手探しスタートです☆